英語が話せると世界が広がる!!

当スクールは外国人講師による生の英語を聞けて会話ができる英会話スクールです。

PlusXstudioは子どもが楽しく、飽きることのないレッスンの提供します。

① 好奇心と興味を引き出すカリキュラム

身近なトピックをテーマに、歌、ダンス、幼児ヨガ、ピクチャーカード、ポスター、オリジナル教材を組み合わせ、アクティビティを多く取り入れたレッスンを行います。アクティビティを行うことで、子どもたちが飽きることなくレッスンに集中します。

② 五感を育む・異文化に触れる

PlusXstudioはの英語レッスンは、ハロウィンをはじめ、世界の様々な国の文化に触れる内容になっています。異文化体験学習により、子どもたちの感性を高めます。

③ 生きた英語が身につく

「聞く」「話す」を中心に、生きた英語を身につけられるよう、学ぶ意欲を高めるレッスンを展開しています。カリキュラムは毎月子どもたちの関心を高めるテーマを取り入れます。

 

経験豊富な講師陣が優しく指導します。

① 幼児教育に精通したベテランの外国人講師

PlusXstudioはでは、幼児・園児に英語を教える経験を持ち、幼児教育に精通した外国人講師を派遣します。幼児・園児の発達段階に応じた特徴を熟知しているため、子どもたちが安心してレッスンを受けることができます。このようなベテランの講師陣が、子どもたちに愛情をたっぷりと注ぎ触れ合います。

② トレーニングされた外国人講師

すべての外国人講師は、「自分のレッスンが子どもたちの将来に影響する」という高い意識を持ってレッスンに臨んでいます。PlusXstudioはでは、意識の高い講師を育成するため、講師トレーニングに力を注いでいます。

③ 日本文化に精通した外国人講師

PlusXstudioはの研修では、日本の文化を学ぶ時間を取り入れています。このため、外国人講師は「挨拶をしっかりする」「人の話に耳を傾ける」など、日本の習慣に慣れ親しんでいます。外国人講師によっては日本語も堪能で、流暢な日本語でレッスンの説明も致します。

 

今、なぜ幼児期からの英語教育が必要なのでしょうか?

2008年度、小学5・6年生を対象に外国語活動として小学校の英語教育がスタートしました。
2011年度には英語が「小学5年生から必修」となり、2020年度から「小学3年生からの必修化」「小学5年生からの教科化」が完全実施されます。
小学校での英語教育が必修化となる中、吸収力の高い幼児期・言語形成の固まっていない小・中学生期からの英語教育のニーズもますます高まっております。
英語教育の早期化によって子どもたち自身が「英語って意外に楽しい」「英語が話せたらカッコいいな」という気持ちを人生の早い段階で感じられるようになります。
この感覚は、幼児期からの英語学習にとって大切なことなのです。

 

外国人講師による英語教育の重要性

単一民族国家と言われる殆どの日本人は幼少の時から外国人と接する機会はごく少なく、この国際社会になっても外国人コンプレックス、英語コンプレックスを持ち続けています。幾ら受験英語を勉強しても、テレビやラジオ、インターネットの教材などで勉強しても、実際に英語を話す外国人を目の前にすると身構え緊張してしまいます。折角勉強した英語が外国人に通じないのは、英語の発音は勿論ですが、外国人が持つ独特の “ 間 ” に接した事がないからです。英語を話せるようになる近道は、なるべく外国人と接し、英語で会話をし、独特の言い回しや、ジェスチャーなどを目と耳と体で体感する事です。幼児期から外国人講師と接し、外国人に慣れ、英語を生活の一部とする事は国際的な人間形成にも効果的です。

幼稚園が終わった午後の時間に、引き続き園内の施設を使ってネイティブ講師に
よるレッスンを行います。在園のお子様だけでなく、卒園後も英語を習って
ゆきたいというお子様へのレッスンも可能です。

 

英語を第二言語として習得するメリットは?

1.          知的成長を促すことができます。
2.          精神的成長を促すことができます。
3.          多種多様な考え方ができます。
4.          母国語について理解が深まります。
5.          発音がネイティヴに近くなります。
6.          色々な人と会話ができ他国の文化や生活習慣を知ることができます。
7.          80%は英語で書かれているインターネット上にある情報を活用できます。
8.          世界中の高校、大学へ進学することが可能になり将来の選択肢が増えます。
9.          and more,….

 

幼い頃から英語が重要視されているこの時代に、

PlusXstudioで楽しく英語を身につけてみませんか?